POTS and Dysautonomia Japanは体位性頻脈症候群(POTS)やその周辺の自律神経障害(Dysautonomia)の疾患啓発・患者支援・研究推進をめざして情報提供を行っています。 体位性頻脈症候群(POTS)は立っていると脈拍数が上がり、動悸や息切れ・めまいやふらつき・頭痛などが起きる自律神経や循環機能に関係する病気です。症状が重くなると就学・就労・日常生活が困難になり、社会的サポートが必要になる場合があります。
・POTS(Postural Orthostatic Tachycardia Syndrome):体位性頻脈症候群
・Dysautonomia:自律神経障害


おしらせ


自律神経障害(Dysautonomia)について


NEWS

2018-06-17「講演・セミナーのご依頼・お問い合わせ」をアップしました
2018-05-17NHK あさイチ「思春期に発症しやすい起立性調節障害とは」~4/15のビデオ上演会のときに取材協力させて頂きました(あさイチのページにリンクします)
2018-04-20「起立不耐症 医療講演会2018 実施模様」をアップしました
2018-04-19「POTSはじめてガイド(リーフレット)の配布」をアップしました
2018-04-01「起立不耐症 医療講演会 2018のビデオ上演会」の内容を更新しました
2018-02-25「起立不耐症 医療講演会 2018のビデオ上演会」のお知らせ
2018-02-12「体位性頻脈症候群における抗アドレナリン受容体自己抗体」をアップしました
2017-12-01「起立不耐症 医療講演会 2018 ~ 起立不耐症・起立性調節障害の正しい理解と新しい知見 ~」のお知らせ
2017-09-15「起立不耐症・起立性調節障害 アンケート調査」開始のお知らせ
2017-09-1511月4日(土)講演のお知らせ(「NPO法人起立性調節障害の会」のページにリンクします)
2017-07-14「POTSにおける抗ムスカリン性アセチルコリン受容体抗体の研究について(2)」をアップしました
2017-07-08「POTSにおける抗ムスカリン性アセチルコリン受容体抗体の研究について(1)」をアップしました
2017-06-08「米国のPOTS大規模調査 中間報告」をアップしました
2017-03-22「POTSの医療機関」の掲載をはじめました
2017-02-01POTS and Dysautonomia Japan はじめました

ターコイズブルーリボンについて

ターコイズブルーリボンはPOTSや自律神経障害の疾患啓発のためのシンボルマークです。2012年より米国やカナダなどで広く使用されています。